• いますぐ見る
  • ダウンロード

フォトレシピ大募集! 撮影テクニックコンテスト

撮影のコツ大募集!

今回は、国内最大級の写真学びサイト「CURBON」とコラボ! SNSで多くのフォロワーを抱えるCURBON認定講師の3名を審査員として迎え、テーマと合う「撮影のコツ(フォトレシピ)」を大募集! 入賞した方には賞品をご用意!
まだフォトレシピを投稿したことが無い方もこの機会にぜひご参加ください。

募集期間:
2020年1月30日(木)- 2月12日(水)

「#撮影テクニックコンテスト」
対象のテーマのタグの両方を
つけて
fotomoti
投稿してください。
テーマごとの対象タグはこちら

テーマ

投稿の際には「#撮影テクニックコンテスト」と対象のテーマのタグの両方をつけてfotomotiに投稿してください。

  1. 映画のワンシーンのような写し方
    (タグ:#映画のワンシーン部門)
  2. 暖かみを感じる写し方
    (タグ:#写真の暖かみ部門)
  3. 景色を活かしたポートレートの
    写し方
    (タグ:#景色を活かした
    ポートレート部門)
separate line

1. 映画のワンシーンのような写し方

審査員紹介

Aizawa Ryo

Aizawa Ryo

@aizawa0192

2017年にカメラに出逢い、東京を拠点に活動中。
映画や小説に添えたくなる写真をテーマに撮影。
都市の情景をオールドシネマのような雰囲気で写し、
過去の記憶、儚さを感じさせる写真を得意とする。
企業案件や雑誌への寄稿等、近年活動の幅を広げる。
現在、SNSのフォロワー数27,000人越え。

テーマに関するコメント
日頃、何気なくみる景色や瞬間。
少し視点を工夫するだけで映画のように切り取ることができます。
自分が映画の中にいるかのようなワンシーンを投稿してください。

「#撮影テクニックコンテスト」と「#映画のワンシーン部門」の両方のタグをつけてください。

映画のワンシーンのように撮影するコツ

映画のワンシーンのように撮影するコツ

映画のワンシーンのように撮影するコツ

日頃何気なく目にする景色や瞬間を、映画のワンシーンのように撮影するコツをレシピとして投稿してください。

separate line

2. 暖かみを感じる写し方

審査員紹介

増田彩来 / sara

増田彩来 / sara

@sara_photo_912

写真家・映像作家。2001年 9月12日生まれ。
フィルムカメラをメインに主に活動。
2020年1月時点でフォロワーは62000人を突破。
現在、初の映画作品『ブルーバーズの詩』を制作中。

テーマに関するコメント
写真から伝わる暖かさは優しさのように感じます。
寒い日に照らしてくれる光、オレンジ色に染まった街、
夜にも暖かな光が隠れているときもあります。
光を利用し、心に残る暖かい日常の瞬間を投稿してください。

「#撮影テクニックコンテスト」と「#写真の暖かみ部門」の両方のタグをつけてください。

暖かみを感じる写し方

暖かみを感じる写し方

暖かみを感じる写し方

普段接しているさまざまな光。その光を利用した、暖かみのある写真撮影のコツをレシピとして投稿してください。

separate line

3. 景色を活かしたポートレートの写し方

審査員紹介

Hirokazu Takei

Hirokazu Takei

@take1official

写真家・事業家。大阪生まれ。アメリカ育ち。東京在住。
ニューヨークでファッションフォトグラファーとして活動を開始。
2015年に東京へ拠点を変えポートレートを中心に
様々な作品を作り上げている。
2018年にEstee Lauder Companiesの経歴を終え、
国内最大級の写真の学びサイトCURBONを立ち上げた。

テーマに関するコメント
被写体と少し距離をあけ、一歩下がって切り取るポートレート。
場所をイメージしていただきやすく、
その時の雰囲気をより感じとることができます。
そんな景色を活かしたポートレートを投稿してください。

「#撮影テクニックコンテスト」と「#景色を活かしたポートレート部門」の両方のタグをつけてください。

景色を活かしたポートレートの写し方

景色を活かしたポートレートの写し方

景色を活かしたポートレートの写し方

空や海などの自然風景、ビルなどの人工物。さまざまな景色を生かしたポートレート撮影のコツをレシピとして投稿してください。

結果発表

2月下旬にWEBサイトおよびSNSにて、結果発表いたします!
また、2月27日~3月1日に行われるCP+(シーピープラス)にて、入賞作品をキヤノン・fotomoti ブースに展示。 さらに3月1日にはブース内で入賞作品の紹介を予定しております。
ぜひレシピを応募して、CP+に遊びに来てください!

CP+(シーピープラス)2020は、新型コロナウイルスへの有効な治療薬や対処法の先行きが見通せない中、来場者および出展関係者の健康や安全面を第一に考えた結果、開催中止となりました。
つきましては、キヤノン・fotomotiブース内で予定しておりました入賞作品の展示、及び結果発表は中止とさせていただきます。楽しみにしていただいた方々には、誠に申し訳ありません、何卒ご理解の上、ご了承いただきますようお願いいたします。

2020年2月14日

賞品

各テーマごとに以下の賞品をプレゼントいたします。

優秀賞(1名)

iNSPiC ZV-123+用紙20枚

iNSPiC ZV-123+用紙20枚

入賞(2名)

キャンバストート「AE-1」

キャンバストート「AE-1」

参考情報

第1回

第1回 フォトレシピ大募集! 撮影テクニックコンテスト

separate line

フォトレシピのつくり方

レシピのつくり方

フォトレシピのつくりかたに迷ったら!

fotomoti WATCH

fotomoti WATCH

おすすめのフォトレシピを公開中!

応募作品について

  • ファイル形式はJPEGでご応募ください。
  • 投稿の際には「#撮影テクニックコンテスト」と対象のテーマのタグを設定してください。
  • おひとり様1テーマにつき何点でもご応募可能です。
  • 撮影時期は問いません。
  • 弊社サイト内にて作例写真等に利用させていただく場合がございます。
    (その際、トリミングをさせていただく場合があります。詳細は応募時の規約をご確認ください)
  • ※ 応募作品に(i)他人が権利を有する著作物が写っている場合、 または(ii)他人の肖像が写っている場合は、その著作物の権利者またはその肖像ご本人(20歳未満の場合は保護者) から事前の承諾を得たうえでご応募ください。
  • ※ 原則的に、ご応募いただきました作品の取り消し・変更はいたしかねます。ご応募の際はご注意ください。
  • ※ 以下の作品につきましては公開・審査の対象外とさせていただきます。
    • ・ 募集テーマに合致していない作品・レシピ
    • ・ 撮影に危険を伴うと誤解を招く恐れのある作品・レシピ
    • ・ タグの設定が無い作品・レシピ
    • ・ 審査時点で公開されていない作品・レシピ
  • ※ 同じテーマに重複して応募されていると事務局が判断した作品は、削除する場合があります。

応募規約について

応募の条件

  • ご応募いただく作品は、応募者が著作権を有しているオリジナルのものに限ります。同一または類似の作品が、(i)規模の大小を問わず、他のフォトコンテストなどに応募中や応募予定である場合または過去に入賞した場合、あるいは(ii)第三者により特定の目的で利用された(雑誌、写真集、ウェブサイトや各種広告物への掲出などをいいます)またはその予定がある場合は、その作品は応募の対象とすることはできません。
    ただし、応募者本人の制作による市販目的のない写真集や応募者本人が管理するウェブページに掲載された作品、および審査のない写真展に出品された作品は、応募することができます。
  • 既に”fotomoti”に投稿済の作品・フォトレシピも応募することができますが、「#撮影テクニックコンテスト」と対象のテーマのタグを追加いただく必要がございます。
  • 未成年の方がご応募いただく場合は、保護者の同意が必要です。
  • 応募の撤回、また本企画の選出結果に関するお問い合わせおよびご要望には応じかねます。
  • 主催者が応募作品・フォトレシピについて、(1)この応募規約に違反している、(2)法律・条例などに違反している、または(3)公序良俗に反していると判断した場合、主催者は、主催者の裁量により当該作品・フォトレシピの応募および採用を取り消すことができます。

応募者の責任

  • ご応募作品に(i)他人が権利を有する著作物が写っている場合、または(ii)他人の肖像が写っている場合は、その著作物の権利者またはその肖像ご本人(未成年の場合は保護者)から事前の承諾を得たうえでご応募ください。
  • フォトレシピ応募作品に写っている著作物・肖像等について第三者から使用差止、損害賠償等の請求、苦情、申立て等を受けた場合、応募者がその責任と一切の費用負担によりその請求、苦情、申立て等を処理解決し、主催者を免責するものとします。

主催者の権利および責任

  • 主催者は、応募作品・フォトレシピについて、次の各号に定める全世界にわたる取消不能、永久且つ無償の以下に定める非独占的権利を有するものとします。
    1. 主催者が管理、使用、主催または発行するウェブサイト、写真展・イベント・展示会、印刷物、宣伝広告物等において、応募作品・フォトレシピを複製、表示、掲載、公表、展示、頒布、上映等をする権利。なお、主催者が応募作品・フォトレシピを複製、表示、掲載、公表、展示、頒布、上映等をする目的は、以下の1号および2号を含みますがこれらに限らないものとします。
      1. 本企画の選出・審査結果の公表
      2. 主催者が主催する企画の告知・宣伝
    2. 必要な場合またはやむを得ない場合に、応募作品・フォトレシピを改変する権利。なお、応募作品・フォトレシピを改変する権利には、記載スペースの都合による応募作品・フォトレシピの一部の切除およびコンピュータ画面の解像度等に伴う色合いの変更等を含みます。
    3. 主催者が管理、使用、主催または発行するウェブサイト、写真展・展示会、印刷物、広告宣伝物等において、応募者のユーザー名および応募作品・フォトレシピを公表する権利。
    4. 上記(a)(b)(c)に定める権利の全部または一部を第三者に再許諾する権利。
  • 応募作品・フォトレシピの取り扱いには十分注意いたしますが、万一、応募作品・フォトレシピに関して紛失などが生じた場合であっても、主催者は一切その責任を負いません。本企画への応募に関して応募者が何らかの被害を被った場合であっても、主催者に故意または重過失のある場合を除き、主催者は一切その責任を負いません。

応募をもって、 fotomotiおよびCanon IDの利用規約 に同意し、プライバシーポリシーを読んで理解したものとみなされます。